ストーカー被害に悩んでいるあなたへ

ストーカー専門医、臨床心理士、弁護士による支援 シェルター連携

ストーカー行為から殺人などに至る悲惨な事件が後を絶ちません。人を好きになるということは、生きていく上で 誰しもが抱いて良いはずの素晴らしい感情であるのに、いつしか、つきまといや待ち伏せ、面会の強要など、 ストーカー行為に発展します。ストーカーは、誰にでも起こりうることです。

ドメスティックバイオレンス(DV)には、配偶者暴力相談支援センター(通称「DVセンター」)という公的機関が ありますが、ストーカーには、法律上、そのような相談機関が存在しません。
一般社団法人 男女問題解決支援センター(Partnership Solutions & Supports Center:PSSC)では、ストーカーの 心理、ストーカー規制法を熟知した精神科医、臨床心理士が様々な角度から問題にアプローチし、ストーカー重大事 案を未然に防ぐべく「ストーカーセンター」となって解決策を探すお手伝いをしております。

支援内容はこちら

当センターは、警察庁、ストーカー専門医、臨床心理士、弁護士と、連携したサポートを行っております。
安心してお問い合わせ下さい。

ストーカー病

ストーカー病

歪んだ
妄想の暴走は
止まらない

福井裕輝

「恨みの中毒症状」の治療なしに、被害者は減らせない

性犯罪者の治療

性障害専門医療センター SOMEC


ページのトップに戻る